正面B-5.png
japanese_archipelago-1_edited.png
導入施設.png

ようこそ、輸液の「未来シフト」へ。 

FLOWSIGNは、すでに全国201施設でご利用中、359施設で採用検討中です。
2021年4月末日現在

もっと安全に、もっと快適に。

​FLOWSIGNが生み出す「スマート輸液」の未来。

「安全に、正確に、快適に」輸液を行なおうとするほど、設定や管理に費やす時間も労力も飛躍的に増えていくことが、医療現場の大きな課題になっています。

アイムは、気圧によって輸液が自然に落下するというシンプルな原理に着目し、これに高精度なセンサー技術と制御技術を組合せることによって、この課題を解決しました。

それが、輸液ポンプに勝るとも劣らない機能を備えた点滴装置、FLOWSIGNです。

「自然落下制御式」と定義づけたこの製品は、軽量、コンパクト、完全コードレスに加え、輸液の準備・設定から終了までの操作も簡単であることから、輸液環境の改善を進めるものとして現場から高い評価を頂き、すでに多くの医療機関に導入されています。

​( 日本全国の主要病院様、中核病院様 )

Simple

​簡潔に

Safe

​安全に

Sure

​確実に

矢印2.png
FS線描き.png
矢印1.png
 
​Wセンサーでスマートストップを実現
​製品説明ページへ
FLOWSIGN
図2.png
​自然落下制御式のスタンダード
FLOWSIGN
hontai_edited.png
​製品説明ページへ
FLOWSIGNの魅力を動画で確認 ↓

(4分59秒)

FLOWSIGN MOVIES

図6.png

● 1-1 本体の取付け(20秒)

● 1-2   輸液tチューブの取付け(20秒)

図7.png

● 2-1 報知タイミングの設定(19秒)

● 2-2  モードの設定(29秒)

● 2-3  流量の補正(31秒)

図8.png

● スマートストップ機能(32秒)

お問合せ  |  info@im-design.co.jp